FC2ブログ

"うらちかブログ"

観世流能楽師 浦田保親のブログです。舞台の事にお稽古の事、日常の出来事も綴ります。

米のお祝い

昨日は、
僕が尊敬してやまない
曽和博朗先生米寿祝賀能でした!



このお歳になられても,
今なおバリバリ現役の小鼓奏者。
頭が下がります‼



お祝い感謝の念をこめて、
石橋赤獅子を舞わせて貰いました!



終演後は、孫の尚靖君受賞祝いも兼ねたパーティー。


祝賀ムード一色の一日でした!
photo.jpg
関連記事
スポンサーサイト

ベッピンさんには。。。

京都観世会例会での「草子洗小町」
なんとか舞い終えてきました~


なんといっても不得手鬘物
思うような小町像を、表現できませんでしたが。。。


やっぱりベッピンさんには、
縁遠いのかなぁ~(~_~;)


画像は、
そんな頼りない小町を彩りで助けてくれた、装束たちです

IMG_5759 (427x640)
関連記事

♪めでたき御代の歌合せ♪

今日は、
今週の日曜にある「京都観世会例会」の申合でした。


今回は、「草子洗小町」の能を舞わせて頂きます。
reikai4.jpg


この曲は、いわゆる小町物の一つ。


でも、
他の曲は年老いた小町を描いた曲なんですが、
これは若き盛りの小町をシテにした曲。





宮中の歌合せ会を舞台に、
小野小町大伴黒主紀貫之など、著名な歌人たちが登場。
(本来違う時代の人たちなので、史実的にはおかしいんですがね…)

他にも、
たくさんの登場人物が舞台上に並び出て、
なんだか絵巻を見ているような、とても華やかな一曲。



歌会の相手・黒主の策略で、
古歌の盗作疑惑を掛けられた小町。

さてさてこれを、才女・小町はどう乗り切るのか??




今でいうなら推理小説風の、ドラマティックで華麗な能。


正に才色兼備で、絶世の美女である小野小町。
それを、
絶世の美男子・浦田保親(笑)が、どう表現するか??



失礼しました。。。(^^ゞ



関連記事

お祖父ちゃんの筆の跡

今日は、
我が家の同門西原さんのお社中会でした~


乾窓禅院というお寺が会場で、
御本堂を舞台にしての催しでした!



西原さん、御歳86歳なんですが、
まだまだお元気で、
今日も一日、全曲地謡をお謡になられました


宴席には、こんなをご持参になり、
床の間に飾られていました。



西原さんの会名を祖父が命名した時に、
自ら書いた物らしいです。


祖父は僕が産まれるひと月半前に亡くなったので、
僕は写真でしか知らないんです。


そんな祖父の直筆を見せて貰い、
なんだか感慨深かったです!


僕らの知らない昔の浦田家の事をいつも懐かしくお話頂ける西原さん。



いついつまでも、お元気で!!
関連記事

ありがとうございました~

一昨日の「ちかの会 第一回能楽公演」
お陰様で無事に終演致しました~


お天気にも恵まれ、
またたくさんのご来場を頂き、
この会の門出賑々しく終えられたこと、
ホントに嬉しく、今はただただホッと致しております。



舞台では、
大槻先生はじめ、諸先生・諸先輩、ご出演頂いた皆さまが、
それはそれは手厚きお力添えをして頂き、
親子ともども、大きなトラブルなく舞い終える事が出来ました!!




今回は、僕の「屋島」大鼓に、
東京より亀井広忠さんにお相手をお願いしました。


実は、
その広忠クンと小鼓の曽和尚靖クン
そして那須之語をお願いした狂言の茂山正邦クンとは、
今から17年前、曽和博朗先生の祝賀会で、
一緒に「道成寺」を披いたメンバーなんです。




以前より、
もう一度このメンバーで能を舞いたいと思っていまして、
今回が絶好の機会と思い、集結して頂きました!



あれから17年が過ぎましたが、
久しぶりに舞台を共にすると、
なんだか当時のフレッシュな気持ちを思い出し、
刺激イッパイに舞台を勤めることが出来ました!



それと当日ビックリしたのが、
広忠クンと尚靖クンが携えてたは、
なんと、その「道成寺」の折に皆様に配らせて頂いた記念の扇でした~

お二人で特に約束されたのではなく、
御両人が同じ気持ちで、それを選んで持ってきてくれたらしいんです!


今回、このメンバーを選んだボクと、
彼らが同じ気持ちで舞台を勤めてくれたこと、
とっても感激いたしました~



普段はそれぞれの立場で活動していますが、
一緒になると、やはり同士!!
(そう思っているのは、ボクだけかもですが…


これからもお互い良い意味で意識し、刺激し合って、もっともっと成長し、
またいつか、同じ舞台で勝負したいと思います!



とにもかくにも、
「ちかの会」は良きスタートが切れました!

これからは、さらに良い道を走り続けられる様、
頑張っていきたいと思っています。

どうぞ皆々様、今後とも「ちかの会」を、
宜しくお願い申し上げます
関連記事

ちかの会 いよいよ門出です!!

ちかの会第一回公演

いよいよ明日となりました!


今日は、午前中に申合を致し、
午後からは、いろんな準備に明け暮れていました。


もっと前から準備に掛かっていたら良かったんですが、
間際にならないとお尻がつかないタイプな僕。



家族をも巻き込み、半日てんやわんや。。。




今宵最後の作業は、


男性軍は装束糸
attachment00_20120406214603.jpg

女性軍はお茶席券
ボクがパソコンで作成してたのですが、失敗の連続の為、
急遽お手製のものを作りました~
otyakenn.jpg



さぁ、
これで、ようやく準備完了~


あとは、
親子でシッカリ舞台を勤める事です!!



残念ながら、季節外れの寒気とやらで、
の開花もちょっと休憩となるかもですが、

どうぞ、ちかの会の門出を見守りに、
観世会館へお運びくださいませ。


ご来場をお待ちしております!!!


関連記事

FC2Ad