FC2ブログ

"うらちかブログ"

観世流能楽師 浦田保親のブログです。舞台の事にお稽古の事、日常の出来事も綴ります。

Macのご機嫌、直らず…

今朝MacCareに相談した所、
修復させるには、全てのデータを消去して、
一から立ち上げるしかないとの宣告。。。


住所録や大事な文書
懐かしい思い出の画像などなど、
い~っぱいデータが詰まってるのに~!


仕方なく、電話で言われるがまま消去(涙)


で、
先ほどディスクを入れて新たにインストールしたのですが…


何度やっても、インストール失敗。。。


やっぱり寿命なんでしょうかね~
ボクのやり方が間違ってるだけなら良いんですが…



寂しげに眠りについてる我が家のMacBOOKくん。


明日、もう一度チャレンジするから、
ガンバレよ~
関連記事
スポンサーサイト



コメント

さうんど&ぼいす様

そうですよね、バックアップしとかないとね。
まさかこんな事になるとは思ってなかったんで…
元来パソコンには疎くって、あまりよくわかってないんです~
それにしても、
20台ですか~!!
新相棒も、覚悟しといたほうが良いですね。

クラーシュ!!!

お労しいことです。。。。
PCとディスククラッシュは付きものですね。
先生のMACみたいに薄型のノートパソコンは怖いです。
大事なデータは入れっぱなしではいけません。バックアップしてください。

私は30年近くいじっていますが、もうすでに20台近く壊していますよ。

システムとデーターはドライブを物理的に分ける。データー用のドライブは複数のバックアップを採る。というのが基本です。

ハードディスクはジャンボジェットが地上30センチを音速で飛行している状態で、読み書きしています。
シールドされて緩衝材に守られたケースの中であっても、衝撃を与えればクラッシュはおこります。
しょっちゅうクラッシュは起こっているけど、自動修復機能でクラッシュ部分にパッチを当てているから、データーが守られているのです。
パッチが限度を超えると、自動修復が間に合わなくなって、保存したはずのファイルが飛んだりするのは、しょっちゅうあります。
気をつけていると、クラッシュする予兆を感じたりしますが、それを感じたのは、何台も壊して痛い思いをしてからでしたね。

今回の教訓を生かされるためには、予備のパソコン(ディスクトップ機)と、データー用外付けドライブを購入されることをお勧めします。

  • 2011/05/11(水) 14:39:30 |
  • URL |
  • さうんど&ぼいす #-
  • [ 編集 ]

滝さま

昨日はお疲れ様でした~
鏡の間から橋掛り越しに拝見致しました。
長刀捌きもお上手で型も決まり、
カッコ良かったですよ!
来月「船弁慶」の能を舞うので、参考にさせて頂きますね~
それにひきかえ我が家のMacは…
今日も眠ったままです。
もう起きることは無いのかも。。。(涙)

非常事態

うっ! そんな御取り込みの最中に(?)
袴付けお願いして申し訳ありませんでした;
そして ありがとうございました!!
長刀も ケバいメイクも 頑張りました
まだまだ続く 私のお稽古道♪
これからもよろしくお願いします☆ 

先生のMacんは・・・・・もう充分キバったし 御苦労さまってカンジですか?
こういう時って 機械と言えども 何か不憫ですよね(涙)

  • 2011/05/09(月) 09:39:32 |
  • URL |
  • #yWMgRN36
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する