FC2ブログ

"うらちかブログ"

観世流能楽師 浦田保親のブログです。舞台の事にお稽古の事、日常の出来事も綴ります。

無名舎さんの鏡板

今朝、
室町にある京町家「無名舎」さんに行ってきました~

e0051888_5571978.jpg

明治42年の建築だそうで、ほぼそのまま残されており、
今もここに、ご当主がお住まいになっています!

白縮緬の卸しのご商売を昭和26年ころまでされてたお家で、
店舗、住居、土蔵とそれらを結ぶ2つの庭と、通り庭から成っています。


そして、
なんといっても注目すべきが、2階にある敷舞台
DSC_0214 (640x480)

お聞きしますと、
何代か前の方が、お稽古用に板を敷かれたとか!

舞台奥の窓からは、
一階の中庭から伸びる大きな樹木が、
鏡板の如く見える様に、工夫されていました!
DSC_0213 (640x480)
面白いですよね~
(逆光の為、見にくい画像でスミマセン。。。)


いつかこの能舞台を使って、何かイベントをさせて頂く約束をして、
明治商家を後にしました。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する