FC2ブログ

"うらちかブログ"

観世流能楽師 浦田保親のブログです。舞台の事にお稽古の事、日常の出来事も綴ります。

来年もよろしくお願い致します!!

2011年も、あと数時間となりましたね。


今年もいろいろ楽しく過ごさせて頂き、
あっという間の一年でした~



そこで、
今年最後の更新は、
2011年浦田保親の5大ニュースです!!




第5位

宇陀浦声会の誕生!

毎年「あきの蛍能」を開催頂いてる奈良県宇陀市に、
念願のお稽古場を開設して頂きました!!



第4位

人生初の入院!!

10月に「急性喉頭咽頭炎」なる病気にかかり、
6日間の病院での生活。
皆々様にご迷惑おかけいたしました。。。




第3位

宮島で親子で「翁」

4月、宮島桃花祭能で翁を舞わせて頂き、
親良も千歳を披かせて頂きました。
満潮にも恵まれ、
正に海に浮かぶ能舞台で、厳かな雰囲気の下、
親子で「翁」を勤める事が出来ました!



第2位

父の三回忌追善


今年は父の三回忌という事で、
1月には兄弟で追善能を、
12月には浦田定期追善別会を催しました。
僕はそれぞれの催しで、
「道成寺 赤頭」「安 宅」という大曲に挑戦させて頂きました!



そして、




第1位は…


今年も家族そろって、
無事に一年を終えられる事。

無事に新年を迎えられる事。


今年一年、
お世話になったたくさんの方々に、感謝感謝です!!

来年も、舞台お稽古に、そしてパパ業にと、
精一杯頑張っていきますので、
2012年も何卒よろしくお願い申し上げます!!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

さうんど&ぼいす様

本年もよろしくお願い致します!
今年は、良い年になってほしいですね。

道成寺の鐘入り、流儀によって違うんですよね。
我々は、横から入るなんて、なんと怖い事をって思いますが、
以前違う流儀の方と話してたら、
「観世さんみたいに、鐘の真下から飛び入るのは怖くって出来ませんよ~」
って仰ってました。
それぞれ自分の流儀が安全だと思うみたいです(笑)

  • 2012/01/13(金) 08:27:26 |
  • URL |
  • うらちか #-
  • [ 編集 ]

忌明け・・・!

父親の忌明けが無事に済みましたので、
ご報告を兼ねて、遅ればせながらの新年のご挨拶を申し上げます。
今年も宜しくお願いいたします。

日本もそうでしたが、昨年はほんとうに、
先生にとっても大事な、試練の一年でしたね。

昨日のNHKのドキュメンタリーで、金春流のシテ方の能楽師が、道成寺で鐘入りに失敗する様子を放送しておりました。
それを見ながら「能」とは、すごい物だと改めて思いました。
感じたのは「一回キリの神事」の厳しさでしょうか。
失敗も成功も、紙一重のギリギリまで追い込んで挑戦されている様子が、伝わるからすごいと思うのです。
金春流のそれは、観世流と違ってギリギリまで鐘の下に入らず、落ちかかったと同時に鐘に入る演出でした。
先生の鐘入りの見事さは飛び上がった高さが見事でしたが、
金春流ではタイミングが悪かったら鐘に挟まれるか、無様に外に取り残されるしか有りません。
能楽師の目指している極致を垣間見たようです。

「能」とは、人生を賭けた一番一番なのですね。

私たちも、心をしっかりと据えて舞台を見せていただこうと思った次第です。
この気持ちや感動を誰かに伝えられたら、もっとファンも増えるのではないかと思いました。

新しい会員獲得に、今年も挑戦しますので、
宜しくお願いいたします。

  • 2012/01/10(火) 11:25:23 |
  • URL |
  • さうんど&ぼいす #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する