FC2ブログ

"うらちかブログ"

観世流能楽師 浦田保親のブログです。舞台の事にお稽古の事、日常の出来事も綴ります。

父親はヘトヘト。。。

今日は浦田定期能。

初番に息子が「花月」の能を舞わせて頂きました。

皆々様のお陰でなんとか無事に舞い終えましたが、
地謡を謡っていた父親は何故かヘトヘト。。。
よっぽど自分で舞ってる時の方が気楽ですね^^;

ただ今、花月君と大好物の焼肉で打ち上げ中~
― 場所: 弘木屋町店
photo_20120909082424.jpg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

サウンド&ボイス様

昨日はお揃いでご来場頂き、有難うございました!
過分なるお褒めのお言葉を頂き恐縮いたしております。
本人も嬉しそうに拝読しておりました!
しかし、実際はまだまだ半人前にも届かぬ舞台で、
さぞお目だるかったと思います。
これからもビシバシ稽古を積ませ、「格好いい舞台」目指して頑張らせます!
因みに、
喝食の下の顔は、テニス焼けで真っ黒け。。。
直面はさすがにもう…^_^;

  • 2012/09/09(日) 23:13:15 |
  • URL |
  • うらちか #-
  • [ 編集 ]

お疲れ様でした!!!!お師匠さま!

「ちから」くんの「花月」を堪能させていただきました。
大阪芸大卒業とともに「グランド花月」デビューを夢見ていた私がコメントいたします。
なんて美しく精進された成果が花咲いておりました事です。

直面で十分です。「褐食」能面は要らなかったです。

笑窪の美しい面の表にまで、御子息「ちから」君の真剣な舞台が、はみ出しておりましたよ。

「鞨鼓」を打つ仕草の美しいこと。

力強い演技に先生の並々ならぬ御指導の後がはっきりと見えました。
隅々まで心を配られている、美しい舞台を拝見できて、大変に感動して帰って参りました。

次は「直面」で「鞨鼓」が見たいです。
日本語の「訓読」にあたる、大和言葉の「言霊」は、「鞨鼓」を「カッコ良い」と読ませます。

「めっちゃカッコ良かったよ!!!!。ちから君!!!。」

期待しています。次もまた次も、格好いい舞台を見守っていきます。

  • 2012/09/09(日) 12:46:03 |
  • URL |
  • サウンド&ボイス #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する