FC2ブログ

"うらちかブログ"

観世流能楽師 浦田保親のブログです。舞台の事にお稽古の事、日常の出来事も綴ります。

ありがとうございました。

昨日、
片山慶次郎師が亡くなられました。

片山家とは、父方の親戚にあたり、
子供の頃より、「慶オジさん」と呼ばせて頂いていました。

厳しい中にも、どこか暖かみがあり、
普段も、父とは違いとてもダンディーな叔父さんでした。



数年前、京都薪能で「浮舟」を舞わせて頂いた時、
申合せの折に、いろいろご注意頂き、
その最後に、ひとこと、
「まぁ、もうちょっとシャンと舞え!!」

京都能楽会の理事に就任した時、
当時の理事長だった叔父さんに、
「何も出来ませんが、よろしくお願いします」
と挨拶したところ、
「何にもせんでええ。一生懸命働いてくれたら、それでええ!!」


いつも、べらんめえ口調で仰るひと言が、
見事に的をえていて、なんとも心に残るひと言でした。



慶オジさん、
長い間能楽会へたくさんのご尽力をなさり、お疲れさまでした。
どうぞ、ごゆっくりおやすみ下さい。
でも、
これからも、先にそちらへ行っております父と共に、
我々の事を、見守っていて下さい。

そして、時折、
「もっと、しっかりせえ!!!」
と、ひと言お願いしますね。

いろいろ有り難うございました。 
             合掌


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する